【悲報】ポルシェ・次期718ボクスタースパイダーはNAでなくターボっぽい

ポルシェのミッドシップオープンスポーツ、718ボクスターは先代の981型の6気筒NAエンジンから4気筒ターボへダウンサイジングされたことで話題となりましたが、最後のNAボクスターとして期待されていたボクスタースパイダーもNAエンジンではなくターボエンジンが搭載されることとなりそうです。

走行動画がリーク、音は明らかにターボエンジン

ソースはこちらの動画。後部の膨らみから噂されているボクスタースパイダーであることがわかります。

これまでボクスタースパイダーに限っては4リッターNAが搭載され、最後のNAボクスターとなるとの噂が有力でしたが、この動画の車両のエキゾーストサウンドは明らかにターボエンジンのサウンド。

このテスト車両が市販されるものと同じ仕様だとすると予想は覆され、その他の718型と同じくターボエンジンが搭載されることとなり、NA仕様を期待していたファンには残念なお知らせとなってしまうかもしれません。

しかしながら後部の膨らみやボリュームのあるリアバンパーは間違いなくかっこいいといえるもので、981型同様街で見かけたら思わず興奮してしまうような車であることは間違い無さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です