まだミニバンで消耗してるの?CX-8っていう安全性もデザインも最高の3列シートSUVでしょぼいファミリーカー卒業しようぜ

ミニバンはクソ!特に5ナンバーミニバン!ノアもヴォクシーもセレナもステップワゴンも全部クソ!!!あんなのに家族乗せてるやつ頭おかしい!!!

突然こんなこと言ってごめんね、全く反省してないよ。だってクソじゃないですかアレ。

何が悲しくてあんなの乗ってるんですか?誰も嬉しくないでしょ。あれ乗って喜んでるのって、周りがみんな5ナンバーミニバン乗ってるからっていうクソみたいな理由で欲しがってたあなたの奥さんだけですよ?

そんなのはさっさと無視してCX-8を買いましょう。まじで。

【こちらもおすすめ↓】

パワーは正義!!過給器が全てを解決する!! ということで、以前から噂はされていた、マツダのCX-5とCX-8に2.5Lガソリンターボの追加決定がマツダディーラ
新しいクルマが欲しい!! でも新車はやっぱり高い…。もし、いま乗っているクルマが高く売れたら新しいクルマも買いやすいですよね? そんな方のために、今回は自動車販

ミニバンなんかよりCX-8がおすすめな5つの理由。

そう、出たんですよ、CX-8、日本で。この車があるにも関わらず未だにミニバンに乗り続ける理由がわからない。

だってそんなに大きく値段変わるわけじゃ無いのに、全てにおいてミニバンより優れてるんだから。

1.ミニバンより圧倒的に安全

「最近の車はどれも自動ブレーキがついてるから安全〜♪」なんてとぼけた事言ってないですか?自動ブレーキで防げる事故というのは、前方に現れる障害によって起こる事故だけですよ?
自動ブレーキがどれだけよくても後方からの追突は避けられないんです。

いいですか?安全な車の条件は3つです。

  1. 事故を未然に防げること(自動ブレーキ・視界の良さ・疲れにくい事・人間の自然な感覚に近い操作感など)
  2. 事故が起こっても乗員の被害が最小限である事(十分なボディ剛性・エアバッグなど)
  3. この2つがどちらもハイレベルな領域で実現できている事

1と2どちらか一方じゃダメ、事故が起きない車、そして万が一起きても安全な車でないといけません。

そして最近自動車メーカーが挙って売り出しているのは1の部分。2の部分を売り出しているメーカーなんてほとんどありません。(スバルなんかは多少って感じかな)

そして2の部分について、各車に対し安全性を実証するため衝突安全性実験などは行われており、調べれば一般の方でもデータは得られるのですが、これはあくまで前方からの衝突の場合のみのデータ。後方からの衝突に対し安全性が評価されている車はなかなかありません。

特に3列シート車の場合、最後列の乗員は車両の後端からのスペースがあまりない、つまり後方からの追突時に一番大きなダメージを受ける可能性が高いという事。
高速道路で渋滞中、後ろから居眠り運転の大型トラックが突っ込んできたら後ろに座っている家族はどうなりますか?想像したくないですよね。

上記を踏まえて、CX-8はなぜ安全と言えるのか?という事ですが

  1. 国産車最高峰の自動ブレーキ(まだ第三者機関での評価は公開されていないが、国内最高評価のCX-5と同じもの)
  2. 人間の自然な感覚に近い操作感(乗ればわかる、切った分だけ曲がる自然なステアリングフィール)
  3. 疲れにくいシートとサスペンション(最初座ると少し固めだが、身体がしっかりささえられて長距離でも疲れない)
  4. 国内最高ランク評価の前方衝突耐性(第三者機関評価公開前。CX-5もCX-9も最高評価でCX-8も間違いなく高い)
  5. 国内では評価されない後方衝突耐性(アメリカの試験条件で開発し3列目の安全性を確保)

この5つからCX-8はミニバンよりも安全であると考えます。

参考程度にCX-5とミニバンたちの衝突実験動画を。


見て欲しいのはフロントのピラー(ボンネットからルーフに伸びる柱)で、CX-5はここが全く曲がっておらず、ガラスも無傷であることがわかります。

対してミニバンはどれもピラーが曲がったり折れたり。フロントガラスもどれもボロボロで衝突にはめっぽう弱いことがわかります。

ミニバン(特に5ナンバークラス)って室内空間重視でボディペラペラにされてるんですよ?こんなんに人乗せれます?

いくら自動ブレーキがついたってミニバンのボディは所詮ミニバンなんですよ。それにアメリカの衝突実験条件で後部座席の安全性確保してるミニバンなんてないでしょう?

前方から衝突する事故、後方から衝突する事故、その他諸々のことまで考えて安全性の高い車を選ばないとダメです。大切な人を乗せる前提で選ぶ場合は特にね。

2.かっこいい!!

現在デザインで唯一欧州車と勝負できるレベルの車を作ってる国内メーカーがマツダ。

顔だけでなく伸びやかなサイドのフォルム、無意味にキャラクターラインを使わず面の反射で表現する美しさ。これらを高次元で実現しているメーカーはあまりありません。街中走ってる現行CX-5の存在感とかすごいですよ。見かけると思わず目で追ってしまう美しさ。

写真やカタログで威圧していくタイプのデザイン(ヴェルファイアみたいな)では無いですが、おしゃれで上品な美しさを持つデザインではないでしょうか。

あ、もちろんこれは好みの問題もありますし、ヴェルファイアとかエアロごってごてのヴォクシーみたいなお下品な田舎のヤンキー仕様の見た目がお好きな方はご自由にどうぞ。

さらに逸品なのがこのインテリア。特にレザーパッケージはレクサスやBMWとかの欧州車とも余裕で勝負できるレベル。

普通に高級車じゃないですかこんなの。アルファードとかエルグランド買う人にもおすすめしたいですね。

3.このガタイで燃費がいい

CX-8ってやっぱりちょっと大きめなんですよ。で、こんなけ大きいと燃費も悪そうな気がしてしまいます。ところがどっこい、燃費がいい。

同じエンジンのCX-5の実燃費は14.2km/l。(ソース

例えばノアの実燃費は、15.1km/l。(ソース

CX-8の車体が大きいことを考慮しても実燃費13km/lぐらいは走るでしょう。リッターあたり1km/lぐらいノアの方が優秀な計算。(ちなみに現行CX-5をレンタルした際の燃費は16.6km/lでした)

なんだよノアの燃費のほうがいいんじゃん←ちょっと待った

CX-8の燃料はレギュラーガソリンではなく軽油。1リッターあたり25円程度も違います。

つまり、1000キロ走ったとき、ノアは8807円。CX-8は7923円。1000円以上違います。

4.運転する時間が楽しくなるクルマ

これ、自分だけだったら申し訳ないんですけど、ミニバン運転してるときってクソつまらなくないですか?

拷問でしょあれ。CVTの気持ち悪い加速感に始まり、交差点はハンドル切りたさないと曲がれないし、段差越えるたびにぐわんぐわん揺れるし長距離走れば安定感無くて疲れるしなんなのアレ。無理。耐え難い。世の中のお父さんよくあんなので週末遠出とかしますね。

CX-8は乗れて無いので、CX-5の感想になっちゃいますけど、ディーゼルターボの加速感、小気味いいAT、切った分だけ曲がる素直なステアリング、コーナーでもアクセル踏める安心感、長距離でも疲れ無い安定感。

運転が好きな人にはもちろんですが、好きじゃ無い人もとにかく楽に違和感の無い操作感で乗れるので非常におすすめ。ミニバンとは全くの別物ですよ。一回試乗してみてほしいですね。

もちろん、運転手が疲れにくい=同乗者も疲れにくいってこと。遠出のお出かけも捗ります。

その上、このCX-8は、3列目も声が届きやすいように車内の音の反響などがチューニングされてるんですよね。これ、家族でおでかけするときなんか結構重要じゃ無いですか?3列目って結構孤立感ありますからね。

5.圧倒的な魅力を備えつつもミニバンと値段に大差なし

高そうじゃないですか、CX-8。実車見て内装まで見るとかなり高そうなんですよこのクルマ。じゃあ実際に高いのか?ノア ハイブリッドと比較してみましょう。

  • ノア ハイブリッド:301万円〜
  • CX-8:319万円〜

こんなに充実してて18万円しか変わらないんですよ?18万円で安全が買えるだけでも安いのに、その上燃料代も安くて、かっこよくて、運転楽しくて快適とか言うことなくないですか?

さあ試乗に行きましょう。

まとめ:ミニバン買う前にとりあえずCX-8に試乗してみてほしい

CX-8は少し高いです。特にガソリン車(非ハイブリッド車)の5ナンバーミニバンなんかと比べると確かに高いですよええ。

でもかっこよくて、燃費良くて、運転楽しくて、しかも家族の安全は圧倒的に保たれるんですよ?安全を買えると思えば安いものでは無いでしょうか。

走りやデザイン、安全性を考慮すればむしろバーゲンプライスなぐらいです。人が十分乗れるクルマ欲しいなっていう方、是非一度試乗に行ってみてはいかがでしょうか?

【こちらもおすすめ↓】

パワーは正義!!過給器が全てを解決する!! ということで、以前から噂はされていた、マツダのCX-5とCX-8に2.5Lガソリンターボの追加決定がマツダディーラ
新しいクルマが欲しい!! でも新車はやっぱり高い…。もし、いま乗っているクルマが高く売れたら新しいクルマも買いやすいですよね? そんな方のために、今回は自動車販
ニューモデル速報 第563弾 マツダCX-8のすべて
三栄書房 (2017-12-27)
売り上げランキング: 250

ABOUTこの記事をかいた人

アニメやライブ、ガジェット等に散財するオタク。iPad Proと爆音大画面環境の6畳間でオタクライフ満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です