iPhone5初期不良~本体交換までの流れまとめ

ちょっと放置してました。
最近忙しくてなかなか書けません・・・

先日購入したiPhone5ですが尿液晶にあたってしまったため、本体交換してもらいました。

iPhone本体に関する問題はauでは一切受け付けてもらえないようです。
初めにいったショップには待たされた挙げ句Appleストア行けとの糞対応されましたが、2つ目のショップで詳しく教えてもらえたのでまとめておきます

まずiPhoneテクニカルサポートに電話
0120-277-535

最初はガイダンスが流れるので音声に従って進みます。
少しするとお姉さんが出てくれました。
IMEI番号を聞かれるので先に用意しておいたほうがよさそうです。

尿液晶の旨を伝えるとお兄さんに変わりました。
話を進めていくと電話中にAppleの上の人に交渉→クロネコヤマトに配送の手配をしてくれます。

今回は修理の間代替端末は使いませんでしたが必要なら用意してくれるようです。
メールアドレスを聞かれるので教えるとメールでまた修理状況やバックアップ方法なども教えて貰えます

不良品回収に来るのは電話から2日以降、時間指定もできます。
回収されて約1週間ほどで新品が届きました。

開けにくそうな箱で到着。

中にさらに箱。あとお詫びの紙。

そして本体、交換品も結構ちゃんとした箱にはいってます。
やっと会えたね、iPhone・・・

こんな感じでした。
auで対応できないので少し面倒ですが不良を確認することなく対応して貰えたのでびっくりでした。
これなら近くにAppleストアない人でも大丈夫そうですね。

電話もかなり丁寧に対応してくれましたし、結構満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です